2009年10月22日号。<「水と安全がタダのいい国」という言葉にだまされてどれだけのカネを抜かれてきたかということ>。

 2009年10月22日号。<「水と安全がタダのいい国」という言葉にだまされてどれだけのカネを抜かれてきたかということ>。  3時起床。函館市。  いやあ、さっきまで夜明け前の函館のホテルで冷や汗をかきながらほとんど泣いていた。今日ばかりはあなたや、あなたにこのメールをお送りできなくなるところだった。本当はこの北の港町の空気などを冒頭からお送りしたかったのだが、まだ動悸がおさまらないのでまずは何が起きたかについてから書くことにしよう。  真っ暗な中で起床した私はまだテレビもやっておらず新聞も来ていないので、まずはネットでニュースを分析しようとパソコンを起動した。  いつものようにマイクロソフトの表示の下でずっとシマシマのインジケーターのようなものが動いている。もう糞のように遅いビスタの起動には慣れているので別のことをしていると画面が変わっていた。「トラブル解決ナビ」となっている。  えっ?

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。