2008年11月21日号。<浮足立つこの国の中枢から佐世保の地に来て、地に足のついた人々や店から教えられたこと>。

 2008年11月21日号。<浮足立つこの国の中枢から佐世保の地に来て、地に足のついた人々や店から教えられたこと>。  4時起床。長崎県佐世保市。  さすがにここまで西に来ると夜明けが遅い。まあこの時期、私がこの日記を書いている時刻は東京でもほとんどが闇の中だが、同じ闇でも濃さが違うように思われるのである。夜明けを前にした闇ではなく、まだ夜がずっしりと居すわっている感触がある。  昨日は13時25分羽田発のスカイネットアジア航空と全日空の共同運行便で長崎入りした。  このフライトはちょっとばかり辛かった。機材はB737でスーパーシートはない。シートが革張りなのはスカイネットの特徴だがいかにも狭い。機内サービスは皆無に等しく、なによりも客室乗務員たちの表情が暗い。  いつも乗っている全日空のCAたちのあの職業的な張りついたような笑顔もどうかと思うが(苦笑)なんだか投げやりな雰囲気でバッタもの

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。