2008年11月18日号。<正義の番組『ムーブ!』来年3月で打ち切り決定。鬼畜外道どもの高笑いが鳴り響くだろう>。

 2008年11月18日号。<正義の番組『ムーブ!』来年3月で打ち切り決定。鬼畜外道どもの高笑いが鳴り響くだろう>。  4時起床。  『ムーブ!』が来年3月一杯で打ち切られることになった。  ご存じのように、大阪の朝日放送の16時から18時までの番組で、私は2004年10月の放送開始時から月曜日と火曜日のコメンテイターをつとめている。  もともとこの時間帯は朝日放送にとっては「不毛地帯」だった。裏に毎日放送の『ちちんぷいぷい』という脱力系ワイドのお化け番組かあり、どうあがいてもここには太刀打ちできないできた。  そこに果敢に突撃したのが先のプロデューサーの奈良修さんである。  まず司会に報道畑のエースである堀江政生アナウンサーを起用した。サブは山本モナさんだ。これを書いているだけで、いかにチャレンジな番組だったかがわかってくる(苦笑)。  コメンテイターを集めるのについて奈良さんが決めた原

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。