2008年6月26日号。<同胞を奪還できぬどころか隣の核を抱いたキチガイを容認した無能国家に住む悲哀>。

 2008年6月26日号。<同胞を奪還できぬどころか隣の核を抱いたキチガイを容認した無能国家に住む悲哀>。  4時起床。さすがに睡眠不足だ。  昨日『女性自身』「シリーズ人間」をなんと一日前倒しで書き上げたため。締め切り厳守で有名な私だが、あれだけの長いものを早く入れるというのはちょっと異常(苦笑)。今日を『天国のいちばん底』の書きに当てなくてはいけないせいもあるのだが、テーマが私に「早く書いて」と呼びかけたので、打ち合わせを終えてすぐにキーボードに向かったのだ。  内容は読んでのお楽しみだが、我らが自衛隊に関するものであるとだけ言っておこう。 来週火曜日発売です。  立ち読みできる長さではないので(笑)ぜひ買って読んで下さい。  ついに運命の日が来た。  <北朝鮮・核問題:北朝鮮、きょうにも核計画申告>  http://mainichi.jp/select/world/news/2008

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。