2008年6月5日号。<厚労省がマヌケな計算ミスを絶妙な時期の発表で週末の沖縄県議選が面白くなったぞ>。

 2008年6月5日号。<厚労省がマヌケな計算ミスを絶妙な時期の発表で週末の沖縄県議選が面白くなったぞ>。  4時半起床。  でもって、営々と日記を書き上げて9時に配信しようとしたその時、どのキーをどう触ったのか、一瞬にしてすべてが消えてしまった。5200字がパーである。  さすがに、これから全部書き直していては10時に間に合わない。  待っているあなたやあなたとの約束を果たせないと思うと、全身から脂汗がふきだし、手が震えてキーが打てない。  久しぶりですね。こういうパニックになるのは。今でも悪夢でときどき見るが、大学入試の時に記入の仕方を間違えて、いったん全部消して書き直しはじめた時がこうだった。手が震えて鉛筆が持てなかった。  今からもういちど日記を書き直すが、こういう時にモノ書きというのは、絶対に同じものは書けない。いや、書こうとは思わない。だから、今日書いた物語は、すべて虚空へと消

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。