2008年6月3日号。<情報統制国家支那ではひとつのニュースの変遷を追いかけると独裁政権の意図が見えてくる>。

 2008年6月3日号。<情報統制国家支那ではひとつのニュースの変遷を追いかけると独裁政権の意図が見えてくる>。  5時起床。  眼下の街に傘の花が咲いている。  近畿から関東甲信越までが一気に梅雨入りした。  <関東甲信、東海が平年より6日早い梅雨入り…近畿は4日早く>  http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080602-OYT1T00460.htm?from=navr  <昨年より20日早く気象庁は2日、関東甲信、東海、近畿の各地方が梅雨入りしたとみられると発表した。  関東甲信は平年より6日早く、昨年より20日早い。東海は平年より6日、近畿は4日早く、いずれも昨年より12日早い。>  なるほどそう言えば去年は、いつ梅雨に入ったのだか終わったのだかわからないようなこの時期だったような気がする。  梅雨は支那語でも梅雨(メイユー)だ。地震のあ

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。