2008年3月9日号。<「混ぜる」という行為で政治家や役人がどれほど私たちを騙しているかについて>。

 2008年3月9日号。<「混ぜる」という行為で政治家や役人がどれほど私たちを騙しているかについて>。  5時起床。  いい試合だった。  <内藤2度目の防衛成功!投げられても耐えてドロー>  http://www.sanspo.com/fight/top/f200803/f2008030901.html  <プロボクシング・WBC世界フライ級タイトルマッチ(8日、両国国技館、観衆=6000)さぁ来い、興毅! 王者・内藤大助(33)が、同級1位の前王者ポンサクレック・ウォンジョンカム(30)と3者3様の判定決着で引き分け、2度目の防衛に成功した。33歳6カ月の内藤は自身が持つ世界王座の日本人選手最年長防衛記録も更新した。>  こういうタイトルになるんじゃないかと、嫌な予感がしたんだよなあ。  ポンサクレック選手の「投げ」は試合の流れで出てしまったもの。内藤選手の「投げられ方」もちょっと前回

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。