2007年11月19日号。<大阪市長選挙に創価学会の最終兵器を投入も公明党敗北で国政も激震か>。

2007年11月19日号。<大阪市長選挙に創価学会の最終兵器を投入も公明党敗北で国政も激震か>。  4時起床。  昨夜大阪から戻ったと思ったら、また今から出かけて『スッキリ!』を終えて大阪である。伊丹空港に20時間を経ずして戻ることになる。  その大阪で平松邦夫さんが、関淳一さんを破って、新しい市長になった。  <大阪市長選、平松氏が初当選>  http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200711180022.html  ウェブ時代のこの日記を読んで下さっていた方、あるいは当時の『SPA!』の特集を読んで下さっていた方ならば、田中康夫さんの3度目の長野県知事選挙を前にしたころ、私が小沢一郎さんに「地方の首長で談合して自民党と相乗りをしていて、国政で対決などといっても、有権者は誰も信じない」と迫ったことを覚えていて下さるかもしれない。  その時小沢さんは「地方

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。