2007年11月13日号。<湖国の行幸でさまざまにお示しになられた天皇皇后両陛下の「慈」と「威」>。

 2007年11月13日号。<湖国の行幸でさまざまにお示しになられた天皇皇后両陛下の「慈」と「威」>。  4時半起床。  大阪の方が東京よりも寒いというのは珍しいが、昨日はそんな夜だった。北西から切れ切れの雨雲が何度も上空を飛んでいき、そのたびに冷たい雨が降った。  近江の地も霖雨に包まれていたのだろうか。  ここのところ毎朝、私は目を皿のようにして新聞で、とある記事を探している。あるいはネットでキーワードを入れて検索する。  天皇皇后両陛下の、近江路の旅の足跡を、追わせていただいているのである。記事はいずれも短いか、あるいはメディアによっては無視している。  あれだけ毎日、どうでもいいことに対して馬鹿騒ぎを繰り返している大マスコミは、私たちの心の象徴であるお二人の、静謐で誠実な日々の旅路について、ほとんど報じないのである。  しかし、記事を探し出してその行幸を辿っていくならば、濁世に満ち

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。