2007年10月29日号。<亀田謝罪会見はTBSの演出。さすがは「ドラマのTBS」演出の腕は一流だ>。

 2007年10月29日号。<亀田謝罪会見はTBSの演出。さすがは「ドラマのTBS」演出の腕は一流だ>。  4時起床。  このあと8時から『スッキリ!』で喋るのだが、いつもその日の流れが事前にざっくりとした台本で来る。今日は亀田について特集をするらしい。たっぷりと時間をとるので、ほかの企画が削られている。  日本テレビ、やはり本気であの一家を囲い込みに来るのかと、憂鬱になっている(苦笑)。  あんなものは、いじらなければいいのである。謝って当たり前。出発点に戻っただけことだ。いや、世間的には、父親がきちんと公開の場で謝罪していない点で、まだマイナスである。  ジャンクな食い物に手がのびるの一緒で、愚民は少々薄汚いものの方が好きだ。もともとあの一家が売れたのも、そうだったからだ。しかしやがて、汚さがまっとうな演出家の手に終えないほどになったから、今回の事件が起きた。  私としては、氏素性、性

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。