2007年10月27日号。<語学学校の多くは畢竟「自分探し」馬鹿を煽る不安産業である>。

 2007年10月27日号。<語学学校の多くは畢竟「自分探し」馬鹿を煽る不安産業である>。  4時起床。  NOVAが潰れた。  <受講生30万人どうなる/休業中は支払い請求中止を要請>  http://www.asahi.com/national/update/1027/TKY200710260379.html  実は私は、ずっと昔に同様な英会話学校の倒産に遭遇している。30万円くらい持っていかれかな。いつも頭の中から展開を捻り出しているが、今回の事態に関しては、だからちょっとは経験者としてモノを言う資格がある(笑)。  恐らくもっとも問題になるのは、NOVAと生徒の間に信販会社をカマせているケースだと思う。たとえば30万円をローンで信販会社と払う契約をしていたとすれば、その30万円はキャッシュではもう既に倒産した会社に渡っている。  その会社が倒産して授業が行われないとなれば、普通の社

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。