2007年9月15日号。<今度は福田さんに雪崩を打つ自民党には学習という二文字はないのか>。

 2007年9月15日号。<今度は福田さんに雪崩を打つ自民党には学習という二文字はないのか>。  4時半起床。  どうも、私は携帯電話に祟られているらしい。  先日、電車の中で携帯でやりたい放題している支那人に注意した話を書いた。何するかわからない連中だから気をつけるように、というご心配のメールをたくさん頂戴した。ありがたいことである。  また、自分が住んでいる地域にも、なぜか支那人が増殖していて、コミュニケーションが図れないのが不気味だ、というメールもいくつかいただいた。  いったいこの国の入国管理業務はどうなっているのかね。アホ庁ではないが、ここでも「偽装」があって、私たちが騙されている気がしてならない。外国人労働者は入れないと言っておきながら、実感としては、もはやそこら中で働いている。  以前にも触れたかもしれないが、何しろ私が局に行く前にいつも寄る、自民党本部の横のコンビニで早朝か

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。