2007年8月1日号。<絆創膏大臣が今度はゾンビ大臣に。農家の神経をあくまでも逆撫での安倍さん>。

 2007年8月1日号。<絆創膏大臣が今度はゾンビ大臣に。農家の神経をあくまでも逆撫での安倍さん>。  5時起床。  新聞社の世論調査ほど当てにならないものはないとずっと思ってきたのだが、今回の選挙に関しては、事前も事後も、なかなか民意を読んでいるように思われる。  今日の朝日新聞は、安倍晋三首相のいわば「信任」について聞いていた。結果はこうである。  <首相は辞任を─47%、続けてほしい─40%/本社調査>  http://www.asahi.com/politics/update/0731/TKY200707310522.html  一連の質問はなかなか答えるのが難しい。恐らくは、率直に答えた人と、ひとつ深く読んで答えた人がいると思う。  まず一つめは「安倍さんは悪くないが、安倍さんがやっていることは悪い」という考え方が国民の間にあるということだ。  以下の二つの答えに、それが反映され

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。