2007年6月17日号。<子捨て箱に連続で2児が遺棄。捨て子の山が出来ると私は言ったはずだ>。

 2007年6月17日号。<子捨て箱に連続で2児が遺棄。捨て子の山が出来ると私は言ったはずだ>。  5時起床。  昨日の『TVタックル』の収録は、迂闊屋の奴らに命じられて何やら連中が作ったTシャツを着ることとなった。  胸を横断する形で「Not Life,but GOOD Life」と「katsuyamasahiko.jp/」の文字が入っている。「Not…」云々は私が座右としている「ただ生きるな、よく生きよ」というソクラテスの言葉の英文らしい。  私も知らなかった。どこから見つけてきたのやら。  テレビとは、画面に広告が何秒映って何百万円の世界である。ブランド名が出ない衣装だけでも、出演者に着させることで、スタイリストという仕事が成り立っている。  そこに、オノレの名前を入れたTシャツを着て出るというのはいかがなものかと思うが、迂闊屋どもは「まあまあまあ」「いいよね、いいよね」「カツヤさん

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。