2007年6月5日号。<犯罪国家の出先機関たる朝鮮総連の策動をまだ許している愚>。

 2007年6月5日号。<犯罪国家の出先機関たる朝鮮総連の策動をまだ許している愚>。  5時半起床。  いやはや人と言うのは同じような発想をするもんですなあ。  今朝の読売新聞の『編集手帳』が、青森県に漂着した脱北者の人たちを巡って、一昨日の日記で私が書いた「苛政は虎よりも猛なり」を引用している。文脈もそのままだ。  http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20070604ig15.htm  まさか天下の読売新聞の看板コラムともあろうものが、三文コラムニストの拙ない文章を…おっと、つるかめつるかめ(笑)。  ちなみに、私が出典を間違えていたのもバレちゃいました。檀弓篇は『論語』ではなく『礼記』でしたね。窮鳥の件と言い、どうも漢文力が落ちている。高校時代は、国語の試験では漢文のパートだけは、必ず満点が前提だったのになあ。  意外に思われるかもしれないが

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。