2007年4月10日。<生駒市でハジけた小さな事件と奈良県知事の不思議な辞職の関係>。

 2007年4月10日。<生駒市でハジけた小さな事件と奈良県知事の不思議な辞職の関係>。  5時起床。というか、叩き起こされる。  今夜はオーバーナイトフライトなので、珍しく6時過ぎまで寝ていようと思っていたのに、こいう時に限って椿事が起きる。  いきなり、ホテルの部屋のドアベルが、乱打されたのだ。私がここにいることは、局の関係者とマネジャーしか知らない。だから、有線電話がかかって来ても、私は驚くだろう。そこへ、いきなりのベルである。何事かと思う。  覗き穴から見ると、青い制服にヘルメットの屈強な男が立っている。ますます、これはどうしたことかと思案する。しかし、そうしている間にも、男はまたベルに手を延ばす。これ以上鳴らされては、近隣の部屋に迷惑だ。仕方なく、慎重に扉をあけた。  ズイッと男が部屋の中に身を入れようとするので、押しとどめる。北朝鮮の工作員か、法華の折伏要員か(笑)。いや、笑い

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。