2007年1月9日号。<「荒れる成人式」を報じるメディアのささやかな進歩>。

 2007年1月9日号。<「荒れる成人式」を報じるメディアのささやかな進歩>。  5時半起床。尼崎市の実家の座敷牢。しかし、この座敷牢、弟夫妻のおかげでどんどん居住性が向上している。執筆用の椅子と机が入ったし、テレビも最新式のものに。「あとは冷えたビールを切らさないで入れておく冷蔵庫だな」と弟嫁に要求する、鬼畜の兄(笑)。  正月、帰省できなかったので、昨夜はようやく老父と弟夫妻、姪と甥と、遅い正月を賀した。老父は「80歳までは、開業医としての現役を続ける」と全く衰えを知らぬ酒量を誇示しながら、意気軒昂。元気で何よりである。  実家で読む朝日新聞の地方面は「阪神版」だが、トップは成人式の記事だった。写真が2点載っているのだが、上の写真に何かミョーな違和感がある。キャプションはこうだ。<あでやかな晴れ着姿で談笑する尼崎市の新成人>。  どうもケッタイな和服…と目をこらすと、あっ、チマチョゴリ

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。