2007年1月6日号。<麻生外相が私に語った外交の武器としてのマンガ論>。

 2007年1月6日号。<麻生外相が私に語った外交の武器としてのマンガ論>。  6時起床。文化、風俗、流行などで、朝日新聞がしたり顔をして紹介しだすと、たいがいもう下火なのだが、これはまだマシな方かな。将来性はまことにあるので、頑張って欲しいのだが。  昨日の夕刊に<目指せマンガ外交>という記事が載った。なぜかasahi.comには掲載されていない。ネットを活用している人たちは、こういう記事こそ読むのに、センスないなあ。  <「通」の麻生大臣が発案><外交官、まず「作品」勉強><外務省、ポップカルチャー活用に力>。  こうして見出しを並べるだけで、マンガやアニメに通じた方なら、だいたい記事の内容や、役人がやろうとしていることの想像がついて「とほほほ」と苦笑するだろう。  <子供の頃からマンガもドラマもあまり見たことがない」という人が目立つ省内ではポップカルチャーに疎い人がほとんど>。改行し

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。