2019年8月2日号。<埼玉県知事選挙が意外に面白い/「天国のいちばん底」電子書籍化/セブンペイの大失敗でキャッシュレス社会はどうなる/韓国との市民交流は>

 おはようございます。ヨロンです。

 それにしても暑い。ほんの2週間前に「今年は冷夏か」などと言っていたのが嘘みたいです。こんなときは室内でじっとしているのが良いのですが、そうも言っていられない立場の人も多く、宅配便のお兄さん(最近は女性も多い)が荷物を持ってきてくれると熱も一緒に入ってくるので、相当きつい状況で仕事しているのかと気の毒になります。

 昨夜は、中日新聞/東京新聞の記者と久々に会って呑みました。近況報告と勝谷さんの話で盛り上がる予定でしたが、臨時国会初日の話と埼玉県知事選挙の話が終わらず、ただの飲み会が取材の場となってしまいました。

■意外に面白い埼玉県知事選挙の見どころ

 埼玉の知事選なので、全く興味無いという人も多いでしょう。私もそうでしたが、予想される顔ぶれを見て興味が湧いてきました。
 現時点で出馬を表明しているのが
青島健太(自民公明推薦)元プロ野球選手、スポーツキャスター
大野元裕(立憲民主党と国民民主党の両県連が支援、国民民主党離党)参議院議員辞職
行田邦子(希望の党離党)参議院議員
そして、
浜田聡(NHKから国民を守る党公認)岡山県の医師

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。