2019年7月14日号。<キャッシュレス化とレシートレス/れいわ新選組と「若者よ、選挙に行くな」/4人目のYMO 松武秀樹と蕎麦屋>

 おはようございます。ヨロンです。

 昨日は経理の打ち合わせがありました。いつも準備に半日ぐらいかけているのですが、先月と今月は割り込み作業が続く中での準備となったので、時間との勝負。途中で来客や電話、宅配便が来るたびに時間がずれていきます。

 今月は特に購入機材が多かったので、カードの限度額を超えてしまいました。限度額を80万円にしていたと思っていたのですが、それは1か月の限度額ではなくて、決済されていない分の使用金額が80万を超えたら使えなくなるようです。間違っていたら、指摘してください。
 たとえば5月に50万円使ったとします。月が変わって6月になり、80万円使えるかと言うと、5月の分がまだ引き落としされていなければ残り30万円が限度となるようです。そこで慌てて枠を増やしても2,3日かかってしまうので、急いでいる場合は他のカードで支払うことになります。そうなると経理的にも面倒になる。

 勝谷さんはよく「俺はカードは持たない主義だけど、ダイナースのブラックカードは持っているんだぜ」と自慢していました。このカードは利用額が無制限となっています。当然、それは口座に残高がある場合に限られるわけで、たとえば300万円の買い物をしても翌月の引き落としができなければ、カードはストップしてしまいます。また、カード情報を他人に渡したりハッキングされたりしたら、それこそ無制限に買われ放題ということになるので危険です。それなりにダイナース側もセキュリティの手段は持っているのでしょうけれど。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。