2019年5月13日号。<10年後を想像して5年後を予想する。あなたの自治体は生き残っているか>

 おはようございます。ヨロンです。

 今週木曜日(16日)に『新・血気酒会』を行います。時間が19時半からになったので、明後日にでも詳細を告知します。

 昨日は母の日でした。取り上げようと思っていて、すっかり忘れてしまった。
 私の母は昭和8年生まれの85歳。足腰は丈夫で、少し耳が遠くなって物忘れも進んでいるものの、よく喋り、よく食べ、長野県東御市にある実家で、弟(私は3人兄弟の長男)と一緒に住んでいます。
 昔からどんなに貧乏であっても、一切弱音や愚痴を吐かない母でしたが、最近は寂しそうにすること多くなりました。それは、近所の幼馴染や同級生が亡くなったりボケたりして、寂しさを感じていることも原因のように思います。
 「あと何回会えるかわからないんだから、出来る限り帰ってきなさい」としょっちゅう言っていることもあり、最近は2ヶ月に一度は帰ることにしています。とはいえ、前回帰ったのは2月で、次に帰るのは参院選が終わった8月か9月頃になりそうです。

 先日の同級会でもそうでしたが、50歳を過ぎたぐらいから親の介護という問題に直面する人が増えてきます。私も5年以内には、自分が母の介護を考える状況になるのでしょう。とはいえ、今は何も準備していないのが現状です。来年の母の日にはどうなっているか。介護日記になっている可能性も十分ありますよね。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。