2019年1月18日号。<夢を乗せた人工流れ星>

 おはようございます。ヨロンです。

 本日の「勝谷誠彦を偲ぶ会」関西編ですが、私は3時半ぐらいに会場に入って準備する予定です。東京のときは来客があって15分前に飛び込んでエライことになりましたが、今回は少し余裕持って入ります。
 店のオーナーは浜崎さん。現場監督はスナイパー坂居を指名しますので、手伝いに来られた方で、私も浜崎さんも見当たらなかった場合は、一番怖そうなオッサンに声かけてみてください。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。