2018年12月20日号。<遺品整理の進捗状況と「偲ぶ会」「誠論会」のお知らせ>。

 おはようございます。ヨロンです。 昨日も追悼文に対する多くの感想をありがとうございました。いただいたメールは本人に転送しておきます。  今日はお知らせです。  昨日、午前中に東京の勝谷宅で、遺産関係の打ち合わせを行い、これから進めることなどを確認しました。 残された動産類に関しては、おふたりの娘さんが欲しいものを引き取ったあと、残ったものを一旦軽井沢の自宅に送り、そこから洋服などは売却し、その売り上げは、経費を引いたあとに娘さんに渡るようにします。売却と言っても、おそらく衣服の類になると思われます。 衣服は、いつも同じラガーシャツばかり着ていたのでわからなかったのですが、しっかりしたカメラマンジャケットなど、意外と多くて10点ぐらいありそうです。他にもシャツ類などもあります。 売却は、メルカリに出すとか古着屋に持っていくという話もあったのですが、まずはみなさんにお見せします。スケジュール

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。