2018年11月29日号。<安らかな顔でした〜弔辞>。

おはようございます。ヨロンです。 一昨日、12月からの進め方についてお知らせしたばかりなのに、突然このようなことになってしまいました。実は、一昨日の時点ですでに「ダメかもしれない」という状況だったのですが、「なんとか生きていてくれ」という思いだけで書いていました。 昨日は、勝谷さんの通夜に出席しました。驚くほど多くの方々が参列されました。勝谷さんの顔は薄化粧を施されていて、今まで見たこと無いくらい穏やかな表情でした。すっかり安心しきっている子供のよう。 顔を見ても、まだ実感がわきません。また、「ヨロンさん、パソコンの調子がおかしくてメールが出せないんだよ。なんでだろう」という電話がかかってくるのではないか。 これからのことをお知らせしたばかりですが、再度考えて次のようにさせていただこうと思います。 この『勝谷誠彦のxxな日々。』は、12月で閉じます。大晦日までやるかどうかは、まだわかりませ

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。