2018年10月10日号。<帰宅。たとえるのも恐縮だが、帰還した将兵がさまがわりした家に、というのはこうい気持ちか>。

  • <北朝鮮/中国 ロシア/外務次官協議/米朝首脳会談へ連携確認か>

 

 5時起床。
 千代田区二番町の自宅。帰ってきたよ。

 虚飾にまみれて見栄だらけの私生活を前半生、書いてきたものにとっては、この日記はまだしもどこか自分をさらけ出さないと気分がわるいということに裏打ちされてきたようにも思われるが、それでも舌打ちしたくなるような叙述は多々あった。今なを、本当に本当のことを書く勇気はないが、どうも惨めに死んでいくという愉快な最後が見えてきたので、できるだけ赤裸々に書いていこうかな、などと、ひとりで迎える朝に考える。惨めに死ぬのは私の勝手であって、まわりのひとたちは、懸命に支えてくれている。それとこれとはまた別のことだ。もっと迷惑をかけてはいけない。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦のxxな日々。』

コラムニストの勝谷誠彦が、365日(1999年より実績)原則として毎朝10時までに配信する5000字におよぶ有料配信メールです。日記とはいえ、その日一番新しいニュースに対する勝谷独自の切り口によるコメントが満載です。酷い鬱のときも出し続けた「魂の日記」をぜひご購読ください。

1ヶ月以上続けてご購読頂く場合、ご入会月は無料となります。