2018年7月31日号。<2018年7月31日号。「あのヒトのナニは意外と普通だった」とか、いろいろ使えそうな宇宙からの言葉。また、朝からごめん>。

  • <JR東労組、7割超が脱退/春闘契機、組織運営に反発か>
  • <「意外と宇宙は普通だった」金井さん帰還会見>
  • <日曜朝の名物政治番組「時事放談」が44年歴史に幕>

 

 2時半起床。
 なぜ早起きか。しょうがないのよ、オアシスだもの。富士通だもの。パソコンに詳しい読者からのお叱りは無数である。まず「親指シフトなどという奇形を使うのはやめなさい」だ。次に「日本語ソフトでオアシスを使わない方がいい」。ところが、この両者は美人局の女とヒモみたいなもので(あっ、我ながらちょっといいたとえ)一組なのである。どちらかをやめると、もうひとつが成り立たない。富士通のルーツは極道かと思わせるほどの見事なコンビだ。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。