2018年6月19日号。<あれだけの地震のあと、交通機関が止まるなか、淀川の大橋を黙々と歩いて出勤するひとびとよ。日本人の正気に世界は言葉をうしなっている>。

  • <学校のブロック塀、安全性を緊急点検…政府決定>
  • <W杯/きょう日本初戦/現地も熱気高まる>

 

 3時起床。
 大阪の地震の情報を少しでも早くとりたくて。この方面の読者のみなさんの安否を心配している。いかがでしたか。マグニチュード、震度を見ると「これはえらいことになった」と私は直感した。亡くなられた方のご遺族、怪我をされた方には心からお見舞いを申し上げるが、地学屋としては「このくらいですんだか」というのが正直なところだ。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。