2018年6月1日号。<伝説の雀師、逝く。劇画で見た彼の打ち方を真似ていたあのころ>。

  • <日大・内田前監督/「選手を干す」独裁的指導法にアメフト界からダメ出し/「まさに前近代的」>
  • <地検、異例の会見も回答拒否繰り返す/疑惑の真相語らず>
  • <司法取引がスタート/経済犯罪を想定、対応急ぐ企業>
  • <「ミスター麻雀」プロ雀士小島武夫さん死去/82歳>

 

 3時半起床。
 この原稿は最初の1行を書いたあとに、必ず日付をつけて保存の措置をする。こんな初歩の初歩を覚えたのも、日記をかきはじめて何年かたってのことだ。古い読者の中には「わあ、ぜんぶ、消えちまった」と私がわめくことを覚えておられる方もいるだろう。あるおねーちゃんが「それはね、こうやって最初から保存をするの」と手とり足とりナニとり、はちょっと言ってみただけだが、教えてくれた。「なんと、こ、こんなことが」。初歩の初歩らしいである。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。