2018年5月16日号。<どこをどう歩いていてもこっそりと、しかしひたひたと必ずついてくるストーカー。それは税務署>。

  • <北朝鮮、南北高級会談を中止/米朝首脳会談にも暗雲>
  • <「白州12年」など販売休止/ハイボール人気で原酒不足>

 

 4時起床。
 旅が好きなのは、東京にいると憂鬱になるせいもある。『血気酒会』をわざわざ南の島でやったりするのも、自分が逃避したいからかも知れない。東京に来て、心と対話する。これは鬱病のはじまりなのか。明日あたり、いきつけの心療内科に久しぶりに行った方がいいのか。精神病は病識がない場合もあるが、いちどなると、逆に「またやられたかな」と不安になるケースもある。私は後者のようだ。ちなみに、私は心のやまい、という大マスコミ的な言い換えが大嫌い。鬱病という精神病の罹患歴があるわけであり、もっといえば、元キ印である。これをカタカナでフルで書くと、日記のサイトが拒否しやがるのでこのように言い換える。不愉快だ。本人が言って何がわるい。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦のxxな日々。』

コラムニストの勝谷誠彦が、365日(1999年より実績)原則として毎朝10時までに配信する5000字におよぶ有料配信メールです。日記とはいえ、その日一番新しいニュースに対する勝谷独自の切り口によるコメントが満載です。酷い鬱のときも出し続けた「魂の日記」をぜひご購読ください。

1ヶ月以上続けてご購読頂く場合、ご入会月は無料となります。