2018年4月3日号。<まいにち生臭い話なのに、詩歌も引く、めずらしい日記(笑)>。

  • <西宮市長選、市議補選のポスター掲示板設置/8日告示>
  • <陸自内にイラク派遣日報/昨年、国会で「ない」>
  • <俳人/金子兜太さん、最後の9句/俳誌「海程」で発表へ>

 

 3時半起床。
 まだ夜が明けないのでわからないが、今日は花曇りであろうか。少し外に出て見ると花冷えだ。昨日散歩したお掘では花筏が浮いていた。桜というひとつの花で、いま私のような不勉強なにんげんがこれほどの言葉を、咄嗟に思い付くというのはどうであろう。多くの国を歩いてきたが「花」はたいがい「花」であった。その花のさまざまな表情を言い表す言葉はそうはない。アジアではいくつかあるかな。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。