2018年2月25日号。<本当の意味の「地方」から世界の英雄になっていく子たちを顕彰すのるが「地方創生」ではないですか>。

  • <NHK、テレビ欄で「そだねー」/カーリング中継…健闘を紙上で祈る>
  • <中国、楊晶国務委員を免職処分「重大な規律違反」/李克強首相の側近…習近平主席とせめぎ合いか>

 

 3時半起床。尼崎市の自宅。
 こういう時こそ「慮外者」で、まったくその世界の住人ではない私が何か伝えるべきなのかも知れないが。平昌五輪で、選手たちが頑張っている。女の子たちの活躍がすごいというのは、いちぶイメージであって、男の子(こういう呼び方、もうジジイなので許してね。可愛くて仕方がないのだ)たちも、同じくらいの結果を出しているのだが、やっぱり大和撫子の今回の鮮やかさの前には色あせてしまう。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。