2018年2月12日号。<「政治と関係ない」はずの五輪でも「過去」をすぐに持ちだして来る朝鮮ルール>。

  • <[平昌五輪]日本の植民地支配を正当化?/解説者発言を謝罪/米NBC>
  • <奨学金破産、過去5年で1万5千人/親子連鎖広がる>

 

 3時半起床。尼崎市の自宅。
 木曜日にこちらで収録と、何よりも血気酒会がある。東京よりもはるかに快適なここに流連けて、子どもの時から私のことをよく知っている酒屋でときどき買い物をして、4合瓶と茶碗を横において五輪を観ていれば天国なのだが、あちらでひとつ話をしなくてはいけない場があるのだ。そのためにいったん、東京に戻る。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。