2018年1月11日号。<朝刊が届かない朝の、やや愉しい、違和感。いまから買いに行こう>。

  • <晴れ着を返して!/情報提供呼びかける投稿相次ぐ>
  • <成人式やり直し検討/横浜市、振り袖被害者対象>

 

 3時起床。
 東京の家に来た。いない間に人がはいってすべてきれいにしてくれていて、まことに快適。これが、私がいるようになると、あっという間に汚れるのである。私は汚れていることは苦にしない。そうでないといろいろな国にここまで行くことはできない。
 問題は「汚れていい場所なのか」「本来はきれいであるべき場所なのか」だ。途上国で土の上で寝るなんてことはさんざんやってきた。だがアメリカ式のホテルを気取って高いカネをとるところではホコリが少しあっても腹が立つ。そこをきれいにするためにカネをとっているんだろうと。私の視点はいつも「費用対効果」なのだ。メディアに対してもそうチェックしている。それが最近、まことに甘くなっているように思われる。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。