2017年12月2日号。<本当に。ご退位があり年号がかわるのかという、粛然たる思い>。

  • <天皇陛下 再来年4月30日退位 皇太子さま5月1日即位 固まる>
  • <2017年年間ベストセラー総合1位は佐藤愛子さんの「九十歳。何がめでたい」>
  • <皇室の事情、官邸のメンツ/退位時期巡り溝浮き彫り>

 

 3時起床。
 皇室会議の結果が出た。
 本来こういうことは上御一人の叡慮で決めることであって何が会議だと思うのだがGHQが日本人を奴隷化しようとして持ち込んだ仕組みのひとつなのだろう。もうそろそろやめてもいいのではないかと思うのだが。至尊のご進退については、その大御心によるものであって、クソ民主主義が持ち込んできた「会議」で決めるものではない。
 日本人はしかし上手で「会議」をやったことにして結局は大御心に従うわけである。私は安倍晋三首相と胸襟をひらいて語れるので「会議」のあとの会見での、どこか笑いをかみ殺したような表情が面白かった。彼は、感情を徹底的に殺すことはできない。それがにんげんとしての魅力なのだが、これまでの自民党の総理の鉄面皮と違うところだ。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。