2017年11月9日号。<人生の貴重な時間を託する、旅行会社の選択は慎重に。旅の天才だと自負する私の、拙日記も、参考に>。

  • <てるみくらぶ/「人生めちゃくちゃ」債権者集会>
  • <「サクラ切らないで」/児童の張り紙に市職員が返信>
  • <朝日新聞記者、女性のスカート内盗撮容疑で逮捕「数カ月前からやっていた」/日テレカメラマンが通報>

 

 4時起床。
 中学や高校時代の先輩との交流というのは、みなさんはどうしているだろうか。運動部にいたひとは定期的に集まったりすることが多いと聞く。でも集団であって、よほど親しかったのではなければ、1対1では会わないのではないだろうか。私もそうであって、地学部地質班では本当にお世話になった先輩が多いというか、先輩の方々が私の人格を作ったと言っていい。誰ですか。日本国にとってこんな迷惑なことはない、国賊だ、などと呟いているのは。はいえ、ごくまれにあるOB会などで久闊を叙すくらいだ。
 ところが偉大な先輩からマネジャーのT-1君を通じて連絡があり、昨夜一献を酌み交わすことになった。後藤啓二さんである。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。