勝谷誠彦さんと考える 「このままでは、老いたちに明日はない   ~地域医療構想は明日の医療の青写真?~」

「第11回 尼崎市民医療フォーラム」に出演致します。

 勝谷誠彦さんと考える
「このままでは、老いたちに明日はない
  ~地域医療構想は明日の医療の青写真?~」

尼崎市医師会では毎年、勝谷誠彦氏を中心に、市民に分かりやすく医療の問題点を啓発しています。今年は、地域医療構想について市民と一緒に考えるフォーラムを開催いたします。

■日時:平成29年10月14日(土)午後2時~午後4時10分

■場所:尼崎市総合文化センター あましんアルカイックホール・オクト
    兵庫県尼崎市昭和通2-7-16
    http://www.archaic.or.jp

■内容:
 第1部 講演 堀本 仁士氏(兵庫県医師会 医政研究委員会 委員)

 第2部 シンポジウム
   ・シンポジスト
   勝谷 誠彦氏(コラムニスト)
   中野 洋昌氏(衆議員議員)
   堀本 仁士氏(兵庫県医師会 医政研究委員会 委員)
   齋田 宏氏(兵庫県立尼崎総合医療センター 副院長)
   横田 芳郎氏(尼崎市医師会医政委員会 委員長)

※応募方法:住所・氏名・電話番号・職業・参加人数・と「尼崎市民医療フォーラム参加」を明記の上、ハガキ又はFAXにてお申し込み下さい

 ハガキ送り先:〒660-0892 尼崎市東難波町2-5-1
         尼崎市医師会館
         「尼崎市民医療フォーラム」係
 FAX送り先:06-6488-7401

■お問合せ先:尼崎市医師会 TEL:06-6488-7400

365日毎日お届け!『勝谷誠彦のxxな日々。』

コラムニストの勝谷誠彦が、365日(1999年より実績)原則として毎朝10時までに配信する5000字におよぶ有料配信メールです。日記とはいえ、その日一番新しいニュースに対する勝谷独自の切り口によるコメントが満載です。酷い鬱のときも出し続けた「魂の日記」をぜひご購読ください。

1ヶ月以上続けてご購読頂く場合、ご入会月は無料となります。