2017年9月1日号。<さまざまな分野の若きアスリートたちに励まされて、ロートルもまだまだ頑張るぞ>。

  • <ますおか岡田/離婚の意思固める、1日のイベントで表明か>
  • <日本、サッカーW杯出場決定/6大会連続6度目/2―0で豪州下す>

 

 3時起床。尼崎市の自宅。
 今日は宿痾と言える「難病」をその世界ではトップクラスの医師に診てもらう。予約が10時半なので、やや早起き。紹介状やら既往症状のデータやらが詰まっているファイルを持っていかなくてはいけない。私の脳がかなり壊れていることを知る弟は「ちゃんと持ってね」としつこいほど言う。だからさきほどこちらから「わかっているから」と安心させる電話をした。それでも心配そうだったが。彼もいろいろと手配をしてくれたので、迷惑をかけるわけにはいかない。
 難病とはいえ、生き死ににかかわるものではないので、ご安心を。ただし、なかなか人類にとって「病とは何か」「どこからどこまでが病なのか」などという哲学的な考察をさせてはくれる。いま、そこ、鬱病だろうと考えたひと。3人はいたな。違います(笑)。考えるのは当然だろうけれども。鬱病はもう完全にコントロールできている。昔、ある種の精神疾患には電気ショックをかけるというとんでもない治療をしていたが、私の場合「落選」というなかなかフツーのひとには味わえないショックがあった。おそらく鬱病など、それで飛んでしまったのではないか。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。