2017年7月17日号。<タイの遠き島より>。

  • 日記
  • <稲田朋美防衛相よ、一体誰のための被災地視察なのか? 激励は自衛隊員の心に響いたか?>

 

 1時起床。タイはサムイ島。
 寒い島ではありません。え、このつっこみそのものが寒いって。ごめん。こちらの言葉ではコ・サムイだ。世界屈指のリゾート地だが、私ははじめてである。タイの島はずいぶん行ったが、サムイは避けていた。ひとつには名前が売れているタイのリゾートには支那人の繁殖がすさまじくて、たいがい不快な思いをするからである。はいえ取材先を指定されていたころは避けがたくて、何度かそういう方々と遭遇した。フツーの下着で海に入るなよ。チンコ透けているじゃねえか、とか、貴重な体験をしたなあ。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦のxxな日々。』

コラムニストの勝谷誠彦が、365日(1999年より実績)原則として毎朝10時までに配信する5000字におよぶ有料配信メールです。日記とはいえ、その日一番新しいニュースに対する勝谷独自の切り口によるコメントが満載です。酷い鬱のときも出し続けた「魂の日記」をぜひご購読ください。

1ヶ月以上続けてご購読頂く場合、ご入会月は無料となります。