2017年6月7日号。<芦屋での集会は立ち見でるほど。お寺さん、ありがとうございます。独裁政権に会場潰しをやられているので>。

  • 日記

 

 2時起床。神戸市のホテル。
 雨だ。久しぶりというか、活動を初めてからははじめての雨だ。今日は午後からそうなのかと思ったが。雨の中の闘いが始まる。地勢と天候を読むのは、戦争の基本である。ここまで晴天で引っ張ってこれたことは、ツキがあったと考える。面白いでしょう?この日記。あらためてだけれども。「軍事を知らずして平和を語るな」と、押しつけてきた。実践しているのだ。さて、本当に私が軍事を知っていたのかどうか、試されている。

 今日は太子町、佐用町と回る。
 https://katsuyamasahiko.com/event/
 マネジャーというよりも、もはや天才的イベンターのもともとの素質を示しているT-1君が「おれ、天才とちゃうやろか。ショボい今の仕事やめて、どっか~んトでかいイベントで稼いだろか」と、あまりの負担で脳がおかしくなりながらブツブツと呟いているのを、多数のチーム・カツヤの将兵が聞いている。その彼が、もうひとつある場所を確保して、いつも通り、私にとってはきわめて過酷な「一日3カ所」の演説会を入れていたのだが、先日書いたように、あちらから拒否されたのだ。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。