2017年3月30日号。<外務省がゴルゴ13を使う。驚かないで。狙撃ではありません。狙撃なら見直すけど>。

  • <減っていたスズメ/標識調査のデータから>
  • <パン屋でなく和菓子屋>
  • <親の役割・子の役割/受験を通して何を学ぶか>
  • <ゴルゴ13の中堅・中小企業向け安全対策マニュアルのお知らせ>

 

 3時起床。
 5時前あたりの散歩というのはいいものだ。季節の移り変わりがよくわかる。皇居近くという都心にいてもである。もうその時刻に空が薄い藍色になる。藍色というのは濃いものなのであって、それが薄くなると水色だろうと言われそうだが、藍色のまま濃いとしか言いようがない。水色の軽薄さがないのである。すっかり暖かくもなった。この光の誕生の早さと気温をもっとも察知しているのがスズメたちだ。今朝の散歩の話からすぐにナナメに話題が飛ぶのはまあ、私だから許して。家の前のひとつの木がスズメたちの溜まり場で、葉が落ちているこの季節は、電線に大量に止まってさえずっている。どうもどこかの家がときどき米をまいているらしい。
 今朝もチュンチュンという啼き声を背中に受けながら帰ってきたのだが、そのあと郵便受けから取り出した朝刊の1面にこんな単行本の広告があったので、ちょっとアタマがスズメに行ったというわけ。『にっぽんスズメ歳時記』

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。