2017年2月20日号。<トランプさんと私のこれだけは一致。「朝、誰よりも早く起きるひとは、世界を制する」>。

  • <「家族会」結成20年…。ついに横田夫妻も来られず>
  • <米空母カール・ビンソン、南シナ海入り/中国牽制の狙い>
  • <中国は、北朝鮮からの石炭輸入を2月19日から一時的に停止する。中国商務省が18日、発表した。>
  • <揺れる世界/就任1カ月/トランプ砲、逆風>

 3時起床。
 娘のことを書いたら元妻からきつい叱責があった。みなさん、忘れて下さい。まあ、安全保障のことを考えるとその通りではあるのだが。今後、私はますます危ない橋を渡りそうで、それはオノレのことなのでかまわないが、家族はね。確かに。さすがに戦友だけあって、そのあたりはわかっている。ごめん。何度もダンナは死んだと思ったもんな。
 と言いつつ話のマクラにもって来るあたりが私はあざといのである。あっ、と衝撃を受けた。同じ家族でも私のところなど平和なものだ。拉致犯罪に巻き込まれた家族の方々のことを考えると。その「家族会」が出来てから、ちょうど20年になるという。私の娘が生まれた時から、家族のみなさんの闘いは始まっていたのだ。胸を突かれた。私ごときが何もできずにいることがひたすら情け無くて仕方がないのだ。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。