2016年12月28日号。<米国を激怒させた靖国参拝は「真珠湾の和解」とほぼ日にちが重なっているという偶然>。

  • 日記
  • <中国空母/西太平洋で初の訓練へ/トランプ氏けん制か>
  • <「アベは歴史修正主義者」のレッテルはオバマ政権中枢まで染みわたっていた>

4時起床。
久しぶりに記者をやった。自宅でだけれども。一方でお約束の10時には大丈夫だが第1次目標の9時過ぎに、今朝は日記を届けられるかと、はらはらしている。
暫定的な日記を書いている途中、7時から安倍晋三首相の真珠湾での、アリゾナ記念館を背にした演説が始まったのだ。隣にバラク・オバマ大統領が立っている。歴史的な瞬間である。もちろんウェブであってもすぐには演説の全文は上がらない。
そこで、いくらかでもそのニュアンスを、あなたや、あなたにお届けしようと思って、メモをとりだしたのだ。録音機器もあまり良くなかったころ、記者だった私たちは徹底的にこの訓練をさせられた。そもそも録音をして、そこからテープ起こしなどしていると締め切りに間に合わないし、何よりも怠惰な記者だった私にとっては面倒くさいので。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。