2016年6月26日号。<英国から学ぶ。新帝国主義とともに分離独立の時代に入ったことを、日本国にどう当てはめて考えるか、だ>。

  • 日記
  • <TBS系「ピラミッド・ダービー」にヤラセ疑惑>
  • <独仏など緊急会合、結束し離脱ドミノ阻止>
  • <スコットランド民族党/独立問う住民投票視野に協議へ>

3時起床。東京の自宅。
やれやれ、やっと帰京した。自宅の管理人の方から「新聞受けが破裂している」と連絡を受けて、マネジャーのT-1君が回収に行ってくれたほど長く留守にしていた。私の知らないところで、見守っている人々はお互いに連絡をとって、このキ印がヤバいことをやらかさないうようにしてくれているのだ。ネットワークはいつのまにか構築されていて、どうも手を抜けるところは抜きたいT-1君が密かに作ってきたと見る。そう言うと「いやいや、介護ではなくて監視ですから」。一瞬、納得しそうになったが、落ち着いて考えると、どっちがバカにされているのかよくわからない。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。