2016年6月17日号。<肌で感じなくてはわからない、欧州のテロへの厳戒ぶり>。

  • 日記
  • <欧州サッカー選手権にもテロの懸念>
  • <EU残留派の英女性議員、銃撃され死亡>
  • <英EU離脱の賛否拮抗>

22時起床。パリ。
日本国との時差が実にビミョーなのである。お約束の時刻までに届けようと思うと日付が変わるころに書かなくてはいけない。しかしご存じのように私は早寝老人なので、その時刻まで起きているのは厳しい。ではどうするかと言えば、いつもよりももっと早くにいちど寝てしまうのだ。パリというのはそのための装置が備わっている。カフェでワインを呑んで酔っぱらって倒れ込む。本当は部屋でちびちびとやりたいところだが、最高ランクのこのホテルでも冷蔵庫も湯沸器もない。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。