2016年6月14日号。<私も大好きなワタリガニ。かぶりつく時には支那朝鮮の争いについて話題にするとよりおいしいよ・笑>。

  • 日記
  • <「月刊Hanada」 創刊のお知らせ>
  • <米 銃乱射事件/過激な思想に染まった原因の解明急ぐ>
  • <北もからむ韓中「ワタリガニ戦争」は地域情勢をうつす鏡>

3時半起床。
なんだかぼ?っとしてしまっていてイカン。今日の午後には大阪入りして、ひとつ仕事をして、明日の朝にはもうパリに向けて出発しなくてはいけないのに。ここに来て、なんでパリに行こうと考えたのか、自分でもまったく理解ができなくなってきた。日記でさんざん「欧州は危ないから旅先から外して下さい」とか書いてきた。しかも後述するようにアメリカで乱射事件が起きている。どういう関係かまだ曖昧だが、イスラム国の影がちらつく。ああいう、殉教者を気取るテロリストには必ず模倣犯が出る。その場所としてもっとも危ないのがパリとロンドンだ。そこに敢えていま、行くか。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。