2016年5月11日号。<アメリカ合衆国大統領が原爆慰霊碑に行く。「戦後」のリセットである>。

  • <オバマ米大統領、27日に広島訪問へ>
  • <岸田派が11日に勉強会発足>
  • <オバマ大統領の訪問決まり広島でも厳戒態勢で警備へ>

3時半起床。尼崎市の家。
この日記を読んでこられた方は、これが戦後史と日米の安全保障に関して、どれほど大きな出来事かがおわかりだろう。「やるな」という情報は入っていた。しかしホワイトハウス周辺に近づくほど情報源は「わからない」となる。警備のこともあって、世界最強の指導者の動向はギリギリまで伏せられるのだ。だから2週間も前にそのことが報じられたことに私はむしろ驚いている。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。