2016年1月6日号。<粗にして野だが卑ではない、国家。NZ紀行の記録、始まる>。

2016年1月6日号。<粗にして野だが卑ではない、国家。NZ紀行の記録、始まる>。  3時半起床。東京(笑)。  昨日の日記は早く送りすぎてしまってすみませんでした。飛行機の中に10時間以上いることになるので、早めに書いて予約配信するつもりが、そのまま送ってしまった。やはり無理はするものではない。  賢明なるわが読者の多くの方にはわかってしまっていたに違いないが、かなり長く国外にいた。時差がある中で日記を書くというのは、なかなか芸当である。こんなことを毎日やってきたヒトは実はそうはいないのではないか。しかも居場所を書かずに、だ。居場所を表明してそこでの身辺雑記を書いていればどれほど楽かと思う。私はそれをするなと複数のさまざまな筋の関係者から止められている。私自身もまあそう思う。これは私の勝手な都合であって、読んで下さっている方には関係がないのでまことに申し訳ない。「日記」であるので、その日

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。