2016年1月1日号。<あけましておめでとうございます。この、あざやかであかるいひらがなのならびこそがにほんのくにだ>。

2016年1月1日号。<あけましておめでとうございます。この、あざやかであかるいひらがなのならびこそがにほんのくにだ>。  2時起床。  明けましておめでとうございます。  「明けまして」という言葉が言える日本人としての素晴らしさをいつも感じる。その感覚は残念ながらあまり国民にはない。八百万の神がおわします日本民族の独特の感情だ。「日本民族としての感情」を民族主義とは私はつなげたくない。古代から中世に至る歴史を読んでいると、むしろ「ダメすぎてやられていた」方が多い。そんなものなのですよ。日本人は。そんなものだけれども、あらゆる分野で世界に覇をとなえていることを、静かに静かに「ふうん」と思っていればいいのである。この年頭にいろいろなメディアが「日本人は凄い」という特集を組んでいる。ちょっと調子こいてんのか(笑)。しかし、自分が年老いてきて、だいたいの行き先が見えてくるように、国のだいたいも見

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。