2015年11月27日号。<朝日新聞『築地をどり』の所作や見事。従軍慰安婦捏造の上、開き直っている植村隆元記者、韓国へ亡命>。

2015年11月27日号。<朝日新聞『築地をどり』の所作や見事。従軍慰安婦捏造の上、開き直っている植村隆元記者、韓国へ亡命>。  4時起床。  一瞬だけ東京に戻ってきた。昨夜のこちらでの会食の約束があったからだったが、それだけの価値があるすばらしい場であった。お相手はまたあとで。こちらでやらねばならぬこともいろいろあるので、今日はそれに忙殺される一日になりそうだ。  忙殺といえば昨日も公私でまことにややこしい一日だった。私の場合は「公」はまあ、人とやる番組などの仕事のことなのだが。尼崎の家で日記をお送りしたあと、パソコンをシャットダウンしたら、充電のためにケーブルでつないでいるWiFiの端末がすうっと暗くなった。おかしい。連動はしていないはずなのでそれは別に消えてはいけないのである。スイッチを押して起動させようとするが、ウンもスンもない。真っ青になった。私と世間とはこの小さな端末ひとつでつ

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。