2015年10月15日号。<国家の根幹にかかわるようなことでも不正をする企業。潰せる「反逆罪」をつくりませんか>。

2015年10月15日号。<国家の根幹にかかわるようなことでも不正をする企業。潰せる「反逆罪」をつくりませんか>。  4時起床。尼崎市の自宅。  今日は小倉で仕事があるので、東京へ戻るよりはと思ってここにいつづけている。いつもはホテル使いだが、こうやって住んでみるとまことに居心地がいい。『ザ・ボイス』さえなければ東京を引き払ってもうこっちに来るんだけどな。ギャラも削られたし。なんだか、だんだんと東京で「出なくてはいけない」仕事を減らしてきたのは、結局は深層心理に「故郷へ帰る」というものがあったような気がする。軽井沢がなあ。難儀だよなあ。  ひとというのはその時の思いつきで動くもので確かに『軽井沢シンドローム』に熱中していた頃の私は、そこに住むことを目標としていた。今でもあの作品は好きだけれども、莫大な資金を注ぎ込んで1000坪の土地に家を建ててしまうとひっこみがつかない。私は最近よく都心に

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。